[https://reishoku.maruha-nichiro.co.jp/special-recipe/rakuuma4/]
[/special-recipe/rakuuma4/]
array (
  0 => 
  WP_Term::__set_state(array(
     'term_id' => 10,
     'name' => 'Special Recipe',
     'slug' => 'special-recipe',
     'term_group' => 0,
     'term_taxonomy_id' => 10,
     'taxonomy' => 'category',
     'description' => 'イベントなどに絡むレシピカテゴリ',
     'parent' => 0,
     'count' => 15,
     'filter' => 'raw',
     'cat_ID' => 10,
     'category_count' => 15,
     'category_description' => 'イベントなどに絡むレシピカテゴリ',
     'cat_name' => 'Special Recipe',
     'category_nicename' => 'special-recipe',
     'category_parent' => 0,
  )),
)

Raku umaラクうまレシピ

白身魚タルタルソースを使った白身魚のフライサルサソースがけ 白身魚タルタルソースを使った白身魚のフライサルサソースがけ

ソースをかけるだけで一気にオシャレに!フライ+タルタルソースだとこってりしてしまいがちですが、サルサソースのおかげで、あと味さっぱり!また、お野菜もたっぷり食べられるので、栄養バランスもバッチリです!

材 料
(2人分)
  • 白身魚タルタルソース
    1袋
  • トマト
    1個(150g)
  • 玉ねぎ
    1/4個(50g)
  • ピーマン
    1個(30g)
  • ケチャップ
    大さじ2
  • レモン汁、オリーブオイル
    各小さじ1
  • 砂糖
    小さじ1/2
  • 塩、粗挽き黒胡椒
    各少々
白身魚タルタルソース

作り方

白身魚タルタルソースは、袋の表示通りレンジで加熱し、器に盛る。

トマト・玉ねぎ・ピーマンは1cm角に切り、玉ねぎは水に10分ほどさらす。【A】と合わせて①にかける。

ポイント

  • 玉ねぎとピーマンは、どちらか一方を省いても構いません。
  • 野菜と【A】は合わせてから10分以上おいておくと、辛みなどが抜けてさらに食べやすくなります。
  • 玉ねぎとピーマンは、ソースにつけておけば辛みなどは抜けますが、どうしても苦手な方はレンジで1〜2分加熱してから合わせてもOKです。
  • 辛いのがお好きな方は【A】にタバスコを小さじ1/2〜1ほど加えてもOKです。
  • 粗挽き黒胡椒は、普通のこしょうでもOKです。
  • ソースは多めに出来上がります。焼いたり揚げたりしたお肉やお魚にかけても美味しいです。
ラクうま晩ごはんTOPに戻る